Dev Centerのメトロアプリサンプルを作ってみた

0.前置き

新しくなった(?)、Windows Dev Centerにメトロアプリのサンプルチュートリアルがあったので、作ってみました。
チュートリアルへのリンクはこちらです。
JavaScriptを用いたサンプルアプリケーションです。
内容としては、RSS Readerで、一覧・詳細が2カラムになっているものです。

1.ソースコード

ソースコードはgithubに載せました。
こちらです。
主だったファイルとしては、以下の通りでしょうか。

  • 84zumeWorksReader/default.html
  • 84zumeWorksReader/css/default.css
  • 84zumeWorksReader/js/default.js
  • 84zumeWorksReader/package.appxmanifest

2.アイコン

アイコンもマニフェストで簡単に設定できました。

3.動き

動画のほうが良いと思い、とってみました。
初めてやったから、なかなかうまくできないものです。
(もっと滑らかに、タッチしているポイントがよく分かれば良いのに。)

4.おわりに

なかなか難しかった!
次はXamlとC#でやってみたいです。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。