1月の読書記録

今月の読書

読書メーターというサービスを使って読んだ本の管理をしているのですが、なんとマンスリーでレポート作ってくれるみたい。それをもとに今月(1月)の読書をブログに記録してみます。

2014年1月の読書メーター

読んだ本の数:5冊
読んだページ数:1053ページ

読んだ本

■学問のすすめ 現代語訳 (ちくま新書)
学習のことだけでない。日本人の生き方とか、誇りとか、そうゆうことにも言及。たぶんことあるごとに再読する態度が重要。読みだしたきっかけは他の書籍からの引用があったので。
読了日:1月7日 著者:福澤諭吉
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/34712732

■世界一やさしい問題解決の授業―自分で考え、行動する力が身につく
面白い試み。すごく平易な文章で、問題解決の手法について書いてある。
読了日:1月9日 著者:渡辺健介
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/34712774

■プレゼンテーション・パターン: 創造を誘発する表現のヒント (パターン・ランゲージ・ブックス)
良い本。プレゼンを準備する時のチェックリストになる。前書きにも書いてあるけど、自分のプレゼンを型にはめるという使い方ではなく、「このパターンを適用してさらにしっかりしたプレゼンにしよう」という使い方ができる。
読了日:1月17日 著者:井庭崇,井庭研究室
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/34900543

■リーン開発の現場 カンバンによる大規模プロジェクトの運営
やっと読了。全体的に素晴らしい本だけど、特に第二部の説明が分かりやすい。リーン、スクラム、XPの関係がすっきりする。
読了日:1月21日 著者:HenrikKniberg
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/35013832

■インフェルノ (上) (海外文学)
読了!面白かった。イタリアにもトルコにも行きたくなるし、神曲も読みたくなる。さすが、ダン・ブラウン!
読了日:1月28日 著者:ダン・ブラウン
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/35309074

▼読書メーター
http://book.akahoshitakuya.com/

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。